« {楽曲解説、エフェクターなど}新曲出来ました「タイトルなんて再生してくれればなんでもいいのよ♪」 | トップページ | 「Fender Modern Player Telecaster」レビュー »

楽曲解説「ありふれた魔法、アリフレテナイアレンジ」

 この前の曲 についての記事を書いてないですね。いろいろと思い入れももちろんありますが、正直なところ、修学旅行前に終わらせたくてミックスが突貫工事気味なんですよ。そのためあんまりコメントすることはないです。しいて言うなら、MAXON OD-9の歪みが結構良かったということでしょうか。

 さて、それでは今回の曲についてです。リンクはニコニコ動画がこちら 、Youtubeがこちら です。
 新年一発目の曲です。1日に年賀状のネタを考えている最中、即興で歌詞を作りました。それに合いそうなメロディを考えたところ、意外とよかったので採用したのが作曲のきっかけです。途中からその詩とは無関係なメロディーになったので、今まで書き溜めてたフレーズ等も組み合わせつつ歌詞も出来ました。

 曲のポイントは・・・、新しいギターのサウンド、そしてランゲルハンス島以来となるベースの演奏ですね。あとは、エレクトリックになったドラムでしょうか。

 ギターは、Fender Modern Player Telecaster Plusというもので、簡単に言うとピックアップがSSH配列のテレキャスです。アルペジオにはフロント、リズムギターにはセンター、パワーコードにはリアのポジションを使いました。今まではレスポールタイプのギターしかなかったので、シングルコイルのキレのあるサウンドは新鮮なものがあります。
 ベースは今まで下手すぎて弾くのを躊躇っていました。しかし、どうも目指している音が出ないので、いろいろな曲のベースについて調べたところ、ジャズベのピック弾きが個人的に気に入りました。そして先日、家にジャズベがあることが発覚しました。これはもう弾くしかありませんね(笑)。もちろんそんなにうまくないのですが、コンプレッサーで潰せば聴くに堪えるレベルにはギリギリなります。今までベースラインをないがしろにしがちでしたが、やはり大切だなあと感じました。

 ドラムは当初アコースティック音色にするつもりでしたが、途中で四つ打ちさせてみたら案外しっくりきたのでキックをHalion(Cubase付属の総合音源)のものにしました。それ以外は、毎度おなじみBFD Ecoを加工しています。タムは割といい感じに音作り出来ました。


文字が多い。ここまで読んで下さった方、あなたは本当に素晴らしい方です。これからもはっともっとを応援してやって下さい。今後も頑張りますので。

 それでは。

« {楽曲解説、エフェクターなど}新曲出来ました「タイトルなんて再生してくれればなんでもいいのよ♪」 | トップページ | 「Fender Modern Player Telecaster」レビュー »

自作曲」カテゴリの記事

コメント

はっともっとさんてベースも弾けるんですね!すごいなぁ…
新曲も爽やかでなかなかイイ感じでしたよ(^^)b

 らぱたさん、ありがとうございます! いえいえ、ベースもギターも下手っぴです。もっと上手くなれるように頑張りますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2012258/58485105

この記事へのトラックバック一覧です: 楽曲解説「ありふれた魔法、アリフレテナイアレンジ」:

« {楽曲解説、エフェクターなど}新曲出来ました「タイトルなんて再生してくれればなんでもいいのよ♪」 | トップページ | 「Fender Modern Player Telecaster」レビュー »

Twitter

無料ブログはココログ