« ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト ノ レビュー 2日目 | トップページ | シンガーソングライターのNIKIIEさんがハイレゾ音源を無料配信しています。 »

ギターエフェクター、注文しました。

 私が作曲を始めてから1年ほどが経っています。いろいろなジャンルをかじってきたのですが、結局私のやりたい音楽はロックでした(今更気づいた)。今まで、ギターを使うときはCUBASE付属のVST Amp Rackで音作りをしていました。これ、結構いいと思います。しかし、これを使っている以上、PCの利用が前提となります。起動に時間がかかり、面倒です。ノートPCのアダプターを抜かないとノイズが酷くて聴けたものじゃあありません。というわけで、エフェクターを買おう! と思った次第なのです。

 ※ちなみに家にアンプはあります(親が昔使っていた)。この機会にこれも有効利用していこうと思います。

 さて、今回購入したのは

 

ZOOM MS-50GJOYO Deluxe Crunch 、あとパッチケーブルです。

 MS-50Gは、コンパクトエフェクターのサイズにマルチの性能をぶち込んだことで有名なエフェクターです。上位機種のG3、G5は評判がいいようですが、基本的な音質は変わらないので期待が持てます。おそらく空間系とアンプシミュレーターを中心とした運用になります。

 JOYO Deluxe Crunchは、ディストーションです。JOYOは有名どころのコピーで有名な中国メーカーです。これもどこかのものに手を加えたものらしいです。マルチの歪みは期待できないという前評判と、コンパクトを並べたいという願望もあり購入しました。

 それから、エフェクター購入の話を持ち出すと、親がいくつか持っているものを引っ張りだしてくれました。

 ・BOSS CE-3(アナログコーラス。そこそこの評判)
 ・MAXON OD9(オーバードライブ。現在も販売されており、ブースターとしても定番らしい)
 ・AMDEK CMK-100(コンプレッサー。製作キットの形式で売られており、親が組み立てたそうです。日本製でした。)

 以上3つです。出費もなく3つもエフェクターが手に入るなんて感激です。親子2代にわたってこの子たちにはお世話になることになりますね。

 というわけで、大した腕もないのに機材が揃いそうです。早く実力をつけなければ。情報が少ないエフェクターもありますので、レビューを行っていこうと思います。


それではまた。

« ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト ノ レビュー 2日目 | トップページ | シンガーソングライターのNIKIIEさんがハイレゾ音源を無料配信しています。 »

エフェクター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターエフェクター、注文しました。:

« ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト ノ レビュー 2日目 | トップページ | シンガーソングライターのNIKIIEさんがハイレゾ音源を無料配信しています。 »

Twitter

無料ブログはココログ